このエントリーをはてなブックマークに追加

アートメイク が絶賛リバイバル中!! 眉毛のティントだけじゃない時短メイクの超定番!【化粧いらず】

0

メイクって時間かかりませんか?? 特に忙しい日の朝なんて、それだけでもう一日の半分を使ってしまったみたいです。

make2 (2)

もともとメイクそんなに上手くないし、しかも急いでいるものだから、仕上がりはめちゃくちゃでもう目も当てられない…。 できれば手を抜ける部分は手を抜きたいものですが、一体どこをどう短縮させるわけ!?

そんな悩みを一挙に解決してしまうのが、今回発毛ライフでご紹介する
「メディカルアートメイク」です!そうです、よく芸能人とかがやっているアレです!メイクいらずで眉なんかをいちいち塗らなくても、常に色が付いた状態になる施術のことです。

芸能人が~とか聞くと高そうに思うかもしれませんが、これが意外なほど経済的。汗や雨で化粧崩れの心配も一切なし。それから時々、アートメイクってタトゥーなんじゃないの?っていうご質問を頂くことがありますがそんなに危険なものじゃないんです。 (その辺りも後程しっかりと解説させて下さい。)

アートメイク
画像出典元:http://www.pictaram.com/media/1494706812325252106_4073238117

安全に施術できて、コストパフォーマンスに優れ、時間の短縮にもなる。まるで夢のようですね。 これで、仕事に遅刻しなくなるし、彼氏を待たせて怒られることもなくなる!!?

今回はそんな素晴らしいアートメイクの世界へご招待したいと思いますヾ(*´▽`*)ノ

1.そもそもアートメイクって?

 

アートメイクは専用の器具を使って、皮膚に色素を注入し眉やアイラインなどを描く施術法の事です。マイクロピグメンテーションなんていうこともありますね。

art (2)

皮膚のより深い層に色素を入れるタトゥーと違い、表皮付近にしか色素を入れないため、2~3年で徐々に薄くなっていくのが特徴。

アートメイクってひとくちにいっても様々な部位に施すことが出来ます。

今回取り上げるのはズバリ「眉」アイブロウですが、その他にも、アイライン、リップ、アイシャドウ…。

中にはホクロを入れるという人もいるんだとか。マリリンモンローみたいになれたらいいですけどね。どこに施すのかは人それぞれですが、一番実用的なのはやはりなんといってもアイブロウでしょう。

リップやシャドウのような華やかさこそないものの、もっともその人の顔を印象づけると言っても過言ではないのが眉。 一説には顔の第一印象の8割は眉で決まる という話もある位です。

眉はリップのように毎日気分で変えるものでもないので、化粧のセンスが一番出る部分でもありますよね。せっかくカッコよく決めても、汗や皮脂の影響で消えてしまうと顔のイメージにも関わってきます。

だからこそ、眉をアートメイクでバッチリ決めたいという方が多いのかもしれませんね。

そんなアイブロウをアートメイクによって施すという方が、ここ数年の間に急激に増加しています。

insta

instagramなどでも毎日のように♯アートメイクというタグをつけたアイブロウの画像投稿が行われており、SNSを中心ににわかに盛り上がっているんです。


実はアートメイクは日本で数回、爆発的に流行しています。

一回目が、バブル全盛期の80年代。そして二回目は今の30代の方が20代中盤だった頃、つまり2000年台中頃です。

そして今回の大流行の兆し。

これってなんかに通じるなと思っていたのですが、下のグラフを見て下さい!

art_graph_02

実はファッションや音楽の流行って、ほぼ20年周期だといわれているんですよ。 ここ数年90年台ファッションが笑っちゃうくらい大流行していますよね。

fila

これとまったく同じ流れが、美容にも当てはまるんです。 このまま行けば2020年頃には間違いなくアートメイク第3の爆発的ブームが起きると推察されます。 今はSNSで情報を共有できる時代になっていますから浸透が早くなる分、ブームが前倒しされることだって十分に考えられますよね。

先取りして友達に自慢しちゃいません!?

2. アートメイク はタトゥーではありません!!

 

さて、冒頭にも少し触れたアートメイクの安全性に対するお話です。

よくタトゥーと混同される方がいるという事でしたが、確かにどちらもニードル(針)を使って皮膚に色素を注入するという点では全く同じです。

ここだけをみると確かにタトゥーに似ていますね!ではいったいなぜアートメイクはタトゥーと違って安全だと言えるのでしょうか。

1.医師が施術する点

iryou

アートメイクはれっきとした「医療行為」です。 医師免許を持たない人間が施術した場合は医師法違反になるのです。

近年、エステ業者による違法なアートメイクが横行しており、摘発が後を絶ちません。 そんなところもアートメイクのネガティブなイメージと繋がっているような気がします。

国民生活センターでも大々的な注意を呼びかけているという事ですので アートメイクを施す際は、信頼のおけるクリニックを選ぶようにしましょう。

きちんとした医師の元で施術を受ければこれは安心です。 清潔で使い捨てのニードルを使いますし、万一なにかあってもすぐに先生に対処を仰ぐことが可能です。

2.色素を入れる深さが違う

タトゥーは一度入れてしまうと、完全に消すことは極めて困難になります。 子供が出来てプールや温泉に連れて行くことも出来ないという理由で後悔するといったケースが増えているようです。

芸能人の梅宮アンナさんや安室奈美恵さんがタトゥーを除去したのは結構有名な話ですが、芸能人も人の親となると考え方が変わるのかもしれませんね。

at

個人的には何故、入れる前に想像できなかったのか…と思ってしまいますけど。

タトゥーの除去にはタトゥーを入れる何倍もの時間と費用が掛かります。 それでも完全に消すことは不可能なのです。

アートメイクは違います。

アートメイクは2~3年で薄くなり始めて、ほとんどの方が5年ほどでほとんど消えてしまうそうです。 完全には消えないという方もいますが、色素が薄くなっているのでレーザーで直ぐに消せるんだとか。

タトゥーとは違い、続けたい方は大体3年を目安に色を入れ直す必要があります。

この違いの理由は色素を入れる皮膚の深さにあります。

タトゥーは真皮のさらに下の部分である皮下組織にまで色素を入れ込みますので、肌のターンオーバー(新陳代謝)に影響されずに 何年たっても色褪せずに沈着し続けます。

turn
画像出典元:http://www.brehat-sea.com/hihou/hihou3.html

アートメイク は表皮の部分にのみ色素を入れるので、肌の代謝と共に徐々に薄く色素が消えていくのです。

ただ、きちんと免許を持たない人間の施術により、アートメイクと謳っているのにもかかわらず 真皮下にまで色素を入れられてしまい、落ちなくなってしまうというトラブルも報告されているそうですので十分注意したいものです。

眉もやはり流行がありますから、2~3年で薄くなり、継続するかしないかを選べるというのはある意味ありがたい部分でもありますよね!

3.そもそも目的が全然違う

make(1)

根本的な部分になりますがここが最も重要な違いと言ってもいいかもしれません。

タトゥーとアートメイクとではその目的が全く違うものなのです。

タトゥーが表現の手段として身体になかった模様や文字を入れるのに対し、アートメイクの目的は本来あるべきものを補助しより美しく見せるということ。 ですから自分から入れていると公言しない限り、アートメイクが誰かにばれるという事は基本的にありません。

当然プール、温泉だって問題なくOKですよ!

最近はアートメイクから一歩進んだ髪用のアートメイクであるメディカルSMPなんていうものも登場していますが、こちらもやはり薄毛を隠すためのものなのでタトゥーとは全く違う考え方のものになります。

また、タトゥーではMRIなどを受けられないという可能性もあるようですが、メディカルアートメイクはそのあたりも問題ないようです。 こちらについては以下の記事をご覧ください。


ひとつひとつ挙げてみると、安全性や持続性、その目的に至るまで、タトゥーとアートメイクでは似ているようで随分違うという事がお分かり頂けたかと思います。

目的として美しく見せること以外に、化粧時間の短縮という点もアートメイクの大きな利点だと思います。 化粧にかかる時間を少しでも短くして、家族や恋人、友人との大切な時間、あるいは自分を磨くための時間なんかに少しでも充てられたら、それはとても素晴らしい事ですよね!

3.眉毛のティント「眉ティント」とアートメイクを徹底比較!

mayu2

時短メイクで今、人気を集めているのがETUDEHOUSE(エチュードハウス)の
「眉ティント」。 洗顔しても7日落ちないというキャッチコピーで一躍大注目のコスメです。塗ったときはイモト状態なんて言われていますけど(笑)

眉ティントは塗って剥すだけで7日も眉下の肌に色素が吸着する優れものです。

そこで今話題の眉ティントとアートメイク、どちらが優れているのか検証してみたいと思います!

 


眉ティント

 

眉ティントは今大流行の定着型アイブロウアイテム。

韓国コスメブランドのエチュードハウスや日本のフジコ眉ティントが有名ですね。

fuziko

一回塗るだけで、一週間ほど色素が定着するのが最大の特徴です。

◆コスパ

フジコ眉ティントさんの公式FAQをみると

”個人差はございますが、1本で約8~10回分、約1ヶ月分になります。”

とあります。一本約1,300円ですから、1年で約15,600円ほどになります。

アートメイクの平均耐用年数5年で考えると、78,000円ですね。

◆時短

時短メイクといわれている眉ティントですが、それなりに面倒臭さはあります。

塗った後は必ず2~3時間程キープさせておかなければなりません。

塗っている最中は当然イモト眉になるので(笑)誰にも見られないような工夫が必要かもしれませんね。

それでも毎日アイブロウを描く面倒くささに比べれば格段に時短に繋がります!

 


アートメイク

 

一方、アートメイクはというと、、、

◆コスパ

現在の相場的に一回の施術の平均が3~40,000円ほどと言われています。

現在もっとも自然な眉に仕上がるといわれているメディカルアートメイクの4Dストローク眉 でも、一回50,000円ですので、価格的にはアートメイクに軍配があがりそうです!

◆時短

アートメイクは当然、クリニックに出向かなければなりません。

施術に掛かる時間はアイブロウなら約2時間。病院までの時間を入れたとしても半日あれば足りそうですね。

ところで、眉ティントの場合、一回2時間の放置時間が必要と言いましたけど、これを5年で計算してみると

2(時間)×4(週)×12(月)×5(年)480時間!!

実は結構時間取られてます!もちろん、塗っている間になにか別の作業も出来るので問題ないのかもしれませんが やっぱり多少なりとも気を使ってしまいますよね(;´゚∀゚`)

というわけでやっぱりアートメイクの勝ち!

4.メディカルアートメイクとは

sec02_img01

先程ちょっと話題に出したメディカルアートメイクの4Dストローク眉がどんなものかをご説明したいと思います。

4Dストローク眉と通常のアートメイクの最大の違いはその描き方です。

普通のアートメイクは塗り潰すように描きこむので不自然に見えることもありました。

ところがこの4Dストローク眉はなんと毛の1本1本を描くんだそうです。 そのため、より自然でノーメイクでも気にせずに外出が出来るようになると評判!

こちらビフォーアフターの写真です。この方はもともと眉尻がほとんどない方のようですが、仕上がりをこんなに間近で見てもアートメイクを施していることに全く気付きませんね!

ba

他のアートメイクと比べるとクオリティー面でずば抜けています。

メディカルアートメイクは表参道の旗艦店をベースに学芸大学、新宿、渋谷など都内を中心に展開する最新のアートメイクブランドです。

logo

全てのクリニックにはきちんとトレーニングを積んだ医療従事者が在籍していて、しっかりとカウンセリングを行った後施術にあたるので、イメージ通りにならないという可能性は限りなくゼロに近いと思います。

最近では男性の利用客も増えているんだそうです。特に営業マンや接客業など人に会う事が多い方に利用されているんだとか。

女性は言わずもがなですね! 毎日の化粧がおっくうだとか少しでも時間短縮したいという方は是非試してみてはいかがでしょうか?

5.最後に

 

ここまで、お読み頂いた貴方はきっとアートメイクに興味をお持ちいただいたと思います。 ですが、最後にきちんとお話しておかなければなりません。

それは違法施術によるアートメイク被害が多発しているという実態です。

アートメイクはもともと医療行為としての認識が、施術される側も希薄になりやすい側面がありました。

そこに付けこんだのが違法業者です。
エステサロンなどでアートメイクを売りにしている業者は、医師免許を持たずに営業している所が非常に多く、違法な施術を行っております。

違法業者は当然、きちんとした講習・訓練を受けていなければ認可も取っていません。 本来は機器の売買ですら薬機法が絡んでくるのですが、違法業者は不正なルートでこれらを入手し、相場よりも安い金額で施術を行っております。中には深刻な肌のトラブルや角膜損傷などの被害も報告されているようで、警察当局も摘発に力を入れ始めているようですが、まだまだ追いきれていないのが現実です。

我々としてはまずそういった怪しげなエステサロンなどに行かない、見ない、関わらないという事を徹底し自分の身を守っていかなければなりません。

クリニックであればまずそのような問題はないかと思いますが、まずはホームページや口コミなどで 事前にそこでのアートメイクのことを調べた上でカウンセリングもきちんと受け検討したいものですね。


Watercolor beauty collection for makeup. Fashionable design

いかがでしたか?アートメイクはしっかりしたところで施術を受ければ、経済的にも時間的にも眉ティント以上に優れものです。

SNSでも流行しはじめているこの波に乗るしかない!というわけで今回はアートメイク大特集でした!

気になっている方はインスタのハッシュタグ♯アートメイクで検索してみて下さいね♪

メディカルアートメイク表参道公式ページ

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム