このエントリーをはてなブックマークに追加

ポラリスNRの次はミノキ+デュタスの育毛医薬品「爆毛根- bakumoukon 」

0

こんにちは。GWですね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

旅行に行く方もいれば家でゆっくりする方、残念ながら仕事の方もいるかもしれませんね。

さて医薬品の育毛剤ではかなりメジャーとなっているポラリスNRシリーズですがこの技術を採用された育毛剤が新たに登場しました。

その名も「爆毛根- bakumoukon 」めっちゃ日本意識してますね(笑)

bakumoukon

元々ポラリスNRシリーズではポラリスリサーチ社のリポスフィアテクノロジーという最新技術が使われていたのですがスペクトラルなどが有名な兄弟会社のDS Laboratories社が今回これを採用して新商品が誕生したとの事。

以下リポスフィアテクノロジーについての抜粋

リポスフィアテクノロジーとは?
爆毛根に採用されているリポスフィア技術の目的は、毛髪の保持および再生を促進することです。有効成分であるミノキシジルの吸収が最適化され、効果が最大限に発揮されるようにします。ラメラ脂質二重層デリバリーシステムと呼ばれる技術が、有効成分の化合物を人の肌に近いマトリックス内にカプセル化し、これを皮膚表面に広げるだけにとどめず、角質層に浸透させ皮膚の深い層にまで到達させます。

リポスフィア技術は、有効成分を最大限の吸収効果で時間をかけて浸透させていきます。頭皮の脂質バリア機能を強化し、経皮の水分損失を遅延させ、かゆみを最小限に抑えます。爆毛根 bakumoukon はこのため、使用するアルコール及びプロピレングリコールが少なくて済むため、頭皮のかゆみがあまりありません。

成分はミノキシジル5%と7%の二種類用意。そこにデュタステリドが0.1%配合。医薬品発毛の王道といった商品ですね。

ただデュタステリドが配合されているのでフィナステリドと同じく女性の方は使えません。男性の方も購入時には奥さん、お子さんが誤って接触しないように気を付けてくださいね。

「爆毛根- bakumoukon 」をさらに詳しく見る


【フィナステリド・デュタステリドの関連記事】
【毛髪の守護神】フィナステリドを検証!その優れた防御力と副作用
再燃するフィナステリドの副作用問題!新たな統計分析の結果は!?
防御力の医薬品

ポラリスを始めサワディーヘアそして今回の爆毛根 bakumoukon と医薬品関連も大分充実してきましたね。

それではまた。

星4.5

爆毛根 bakumoukon の評価: 4.7 / 5.0 by 発毛ライフ
Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム