このエントリーをはてなブックマークに追加

【続・現代シャンプー学】男性は1/3シャンプーを実践しよう!【男性版ランキング】

0

前回の記事「 現代シャンプー学】人気のシャンプー徹底解剖、使うべきシャンプーはこれだ! 」で基本的なシャンプーについての知識はほとんど記述した気はするのだが 今回は、ターゲットを男性に絞ってもう少しお話してみたいと思う。

1、強いシャンプーは毎日使わない。

基本的に「男性用シャンプー」といわれるものの多くは女性用シャンプーに比べて洗浄成分の強いものが使われているケースが多い。

例えば一般に有名な男性用シャンプー「サクセス」は

「ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸アンモニウム」

という主要成分が使用されているのだが実はこの成分は肌や頭皮から皮脂を洗い流す反面、その強力な洗浄力で肌に深刻なダメージを与えかねない程のものなのだ。

いくら男性が女性に比べて皮脂が多いといっても、毎日このシャンプーを使い続ければ最悪取り返しのつかないことになる可能性も 否定できない。さらには加えてラウレス硫酸なども入っている場合もあるので毎日使うのは正直おススメできない。(実はメリットシャンプーもこのタイプなので使っているご家庭は要検討。。)

ただし、このあたりのシャンプー、洗浄力は折り紙つきなのできちんとしたタイミングで使えば必要な武器となることは間違いない。 。 具体的にはシャンプー3回に1回の頻度で使うくらいならそこまで地肌を傷める心配もないであろう。

2、バランスを上手く考えて。

では、3回に2回の方はどんなシャンプーを使用すれば良いのだろうか。

それは必然的に洗浄力は弱いが地肌にやさしいシャンプーという事になる。

この辺りは【 前回の記事 】を参考にして頂きたいと思うが、アミノ酸シャンプーの【ココイル系】【ベタイン系】なら間違いない。 コスト面も毎日使わなければそこまで痛手ではないだろう。

脅かすつもりはさらさらないが、もし薄毛で悩んでいる方や、最近髪の毛がヘタってきたとか地肌が痛いという方は確実に実践されることをお勧めしたい。

3、おススメシャンプーランキング

1/3シャンプーの2/3を占める大事なアミノ酸シャンプーのおススメランキングは以下となる。


1. プレミアムブラックシャンプー

保湿・抗菌・血行促進系の効果成分を惜しみなく配合した男性におススメのノンシリコンシャンプー。
刺激の強い界面活性剤は不使用で頭皮を優しく洗い上げます。


2. サニープレイス / アプルセル プレミアムシャンプー

3つのアミノフィルムと皮脂成分で表面・深層に浸透。
シャンプー解析ドットコムでも最高評価を受けるアミノ酸シャンプーです。


3. 楽天週間MVPのアミノ酸系馬油シャンプー

ma-yu shampoo

馬油の浸透力によって栄養が頭皮へいきわたり健やかな頭皮を保ちます。ノンシリコンのアミノ酸馬油シャンプー決定版


4. FIOLE(フィヨーレ)  Fプロテクトシリーズ

美容師がおススメするベタインが主成分のアミノ酸シャンプー。
低刺激ながら、ある程度の洗浄力を確保した優れものです。


5. ナプラ ケアテクトHBスキャルプシャンプー

さっぱりした洗い上がりで頭皮すっきり♪
ノンシリコンでも豊かな泡立ちでキシキシしません。


前回のランキングと被ってしまっているが、良いものは男女問わず使えるので是非お試し頂きたいと思う。

この1/3バランスを上手く利用して、さっぱり、だけど肌にやさしい理想的な頭皮状態をキープするように心がけましょう!!

※普段お使いのシャンプーの主成分を簡単に見直すことができる 「シャンプー主成分早見表 」 の商品数を大幅に増やしました。 この機会に是非ご活用ください。

shampoo_hayami-all

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム