このエントリーをはてなブックマークに追加

【GONZO’s ハゲ20選】ハゲているイケメンランキング–前編–

0

ハゲに対するイメージは人それぞれです。
決してネガティブなものだけではありません。
ハゲも時には武器になる。

なんて言葉を自問自答しつつ、育毛に励んでいる日々、どうも、GONZOです。
本日は、ハゲてるイケメンの私的ランキング「GONZO’s ハゲ20選 / Hage Best Ranking」です。

色々いすぎて困ってしまいますが
今回は【ハゲ20選】に絞りたいと思います(正直100選くらいにしようかと思っていましたが)。
古今東西ジャンル制限なし!スキンヘッドの場合は本来ハゲてそうな人だけノミネート。

それでは早速いってみましょう。

■第20位
アリエン・ロッベン
オランダ代表サッカー選手。イブラヒモビッチのM字を抑えての入選です。決め手となったのは、やはりあの滲み出る優しさですね。
100メートルを10秒台で走るとも言われていますが、抜けるのも早かったようです。

Robben hage

■第19位
アンソニー・ホプキンス
イギリス出身の俳優。ハンニバルのレクター博士のイメージが強いですが、年を重ねるごとに渋さが増している気がします。
髪の薄さを感じさせない、むしろこの薄さが肝とでもいうくらい、薄毛がマッチしています。

anthony-hopkins-thor hage

■第18位
ベン・キングズレー
イギリス出身俳優が連続ノミネート。インドの血を引いているだけあって、スパイシーな顔立ちが好印象。
映画「ガンジー」のはげっぷりには感極まりました!

Ben

ben_kingsley2

■第17位
ウィリアム王子
さぁ!ここで、イギリス王室からウィリアム王子がランクイン!
あの若さであのハゲっぷり。さらに優しさと美貌も兼ね備えていますので、次世代のスター(薄毛界)となりうる逸材です。

william

william2

■第16位
フレディ・マーキュリー
なんと!クイーンの伝説的ボーカルがランクイン!いやハゲてないだろと思われる方も多いでしょう!
しかし、彼の前頭部はきれいなまでにMというイニシャルを刻んでいることもまた事実。ハゲ界に音楽界からの刺客です。

fredy

■第15位
ランディ・クートゥア
元伝説的総合格闘家のランディ。頭皮にはあまり良くない帽子ですが、彼にかかれば帽子との駆け引きも計算のうち。
攻撃性とあまいマスクを兼ね備えたソルジャーです。

randy

randy2

■第14位
レオナルド・ディカプリオ
彼もまたハゲと呼ぶにはまだ時期尚早ではあるが、ハゲかかりとしては逸材でしょう。
ハゲ界の入口、M字から入り(裏口は後頭部)、間違いなくトップ(頭のてっぺん)までのぼりつめるであろうイケメンです。

Leonardo

■第13位
マーロン・ブランド
ゴッドファーザーや地獄の黙示録で馴染み深い方もいるのはないでしょうか。「20世紀最高の俳優」と評される彼はやはり生え際も超一流です。
なぜそこで抜け毛がとまるのか。なんとかして食い止めていたのだろうか。そんな憶測が出ることはおそらくこのランキングだけであろう…(実際にはスキンヘッドの時期もある)

m-brando

m-brando2

■第12位
クリント・イーストウッド
俳優であり、映画監督であり、音楽家で、政治家でもある。何事にも積極的なのだが、育毛に関しては消極的に見えます。
男子たるもの、毛がなければ括目して育毛せよ!という孫子の言葉を教えてあげようと思います(ごめんなさい)

easewood2

eastwood

■第11位
ウラジーミル・プーチン
俳優が連続でランクインしていましたが、ここでロシア大統領の登場です。このお方に関しては、少ない毛を大事に扱っているのがとても好印象です。
尚且つ、甘いマスクからは想像できないガタイの良さと、攻撃性、そして賢さが、直接ポイントに繋がりました。

putin

putin2

以上で【ハゲ20選】の前編終了です。
後編へ続く!

Share.

記事作成者

ゴンゾー

コメントフォーム