このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメンで育毛する!!私のお勧めラーメン店☆

0

こんにちは!フラワーです!

ラーメンを食べ過ぎるとハゲる!?というニュース記事が上がっていましたね。
実は私は大のラーメン好きで週に3回以上は確実にラーメンを大盛で食べるほどの好き者なんです。

これはまずいっとタイトルを見て思ったのですが、専門家の方の解説を読んでみると「急に脂の多い食事をとったりすると抜け毛が多くなる可能性がある」と書いてありましたので、いやまだいける!なんて一人でにやにやしていました。
だって、「急に」ですよね?
週3回以上食べている私にとって、急に減らすほうが体に悪い~…
なんて自分に都合の良い解釈をしてしまいましたが–;

でも産後の薄毛に悩まされてから色々と髪のことを調べるようになったのですが、ラーメンの種類によっては育毛に効果的なものもあると思います。
その専門家の方は「髪はケラチンというタンパク質でできているので食事は含硫アミノ酸を多く含んだタンパク質をとることが大切」とおっしゃていますが、育毛とセットで紹介されることが多い含硫アミノ酸はメチオニンとかシスチンとかシステインとか色々あります。

いきなり横文字を色々言われると混乱しますよね。
でも今挙げた成分は実はうまい具合いにつながっていて結局ひとつなんです。

—ちょっとここからは私が勉強したお話でラーメンからすこし脱線しますがお付き合いください—
システインとシスチンは体内でお互いを補う作用があり、シスチンをとればシステインが、システインをとればシスチンができる。といった具合いに支え合っているんです。
つまり、どちらかをとればいいんですね。
それと、もう一つ挙げた「メチオニン」というアミノ酸に関してはなんと「システイン」が原料になるので、結局シスチンをとれば全てを補うことが可能になるということです。
そのシスチンが入っている食事は何が多いかというとまずは穀物。あとそれに負けないくらい豆類と種実類にもシスチンが入っています。

ふぅ~

ではここからラーメンのお話。
育毛に効果的なラーメンがあると言いましたが、育毛に効果的な成分を含んでいて暴食を抑えれば、ラーメン自体は体に悪ではないのですから結局のところ、「普段の食事+育毛に効果的な成分」を摂取したということになりますよね?(説明下手ですよねごめんなさい–;)

そこで私がおすすめするラーメンはこちら!!
じゃじゃーん☆

一位 蒙古タンメン/中本
moukotanmen
麻婆豆腐とラーメン(タンメン?)という奇妙な組み合わせが病みつきになります。
色は真っ赤ですが、辛さの中にも甘味があり、食べたあとまた食べたくなるというほど。
普通の中華料理屋では味わえないような弾力のある麻婆で女性にも大人気です。
レディースセットもあるので、小食の方にも優しいお店です。
ホームページはこちら

育毛への効果:先程のシスチンが麻婆の豆腐に多く含まれています。
加えて大豆のイソフラボンと辛み成分カプサイシンは育毛にとても効果的といわれていますし、蒙古タンメンに入っている豊富な野菜がビタミンや他アミノ酸を補って育毛を促進してくれます。
あとは美味しいっていうプライスレスの価値がついてきます!笑

どうですか?
では今日の紹介はここまでー!
一位だけになってしまいましたが、今度ちゃんとランキングにしますね☆

脂をいっぱいとったりすると、血液がどろどろになって、頭皮の皮脂が増え、抜け毛の原因になるなんて記事も見ましたけど言わせてください。
「大丈夫!」
皮脂は誰でもでるんですから。

私の尊敬する薄毛を克服した方はこう言っています。
「皮脂が多いからハゲるのではなく、ハゲる人は皮脂が多い」。

ただ日々の頭皮ケアは大切ですよー!
ちゃんとシャンプーして頭皮の汚れをとって、ドライヤーで水気をなくす。これを怠ると暴食よりもひどい結果になります(特に水気)。
洗いすぎると落ちちゃいけない皮脂まで落とすことになるっていうのをよく聞きますけど、汚れた皮脂を残しているほうが頭皮に悪いって育毛専門メーカーさんの人が教えてくれましたし、乾燥肌の人はオーガニックやアミノ酸系の洗い流すタイプのコンディショナーを使って頭皮を保護することでカバーできます☆

ラーメン好きとして反論したかったので唐突に記事を書かせて頂きました。
食事制限はストレスを増やしますからね。
皆さんも極端な例は信じず、なにごとも節度を持ってストレスフリーに生きましょう。
それが私のオススメ育毛方法です☆

Share.

記事作成者

FLOWER

コメントフォーム