このエントリーをはてなブックマークに追加

一週間で2.5cm伸びる!?米国で話題の逆立ちによる育毛方法「反転法」とは。

0

以前からテレビなどでも数回取り上げられ、一時期話題になった「逆立ち健康法」。
普段使わない筋肉を使うことによって逆に使っている筋肉を休める効果があったり、脳への血流を促すことで頭がすっきりしたり、血液が循環することで病気予防になったり、さらにはバストアップにも効果があるとかないとか、色々と素敵な効果があるみたいですね。
この「逆立ち健康法」は数千年前(3000年前の古代の石には既に描かれている)にヨガのポーズから始まったとされています。医学の父と呼ばれる古代ギリシャのヒポクラテスも、自身の背骨の痛みを緩和する為に自らを宙ずりにしていたと言いますし、昔からけっこうメジャーな健康法だったみたいです。

一方アメリカでは、反転法(Inversion Method)という名称で現在多くの女性に認知されています。
なんでも、髪の毛をすぐに伸ばしたい方は反転、つまり逆立ちすれば髪が早く伸びるということなんですが、一週間に2.5cmも伸びたという方もいます。
日本人の髪は一カ月で平均1.3cm程度伸びると言われていますので、この桁違いの成長速度は正直信じられない・・・。
ですが、反転法(Inversion Method hair)とインターネットで検索してみると約 265,000 件というとてつもない数の記事がインターネット上に掲載されていますので、ある程度有名な方法ではあるみたいです(ちなみに逆立ち健康法では約 62,800 件の記事数でした)。

では実際にどのようにするのかを説明します。

反転法はただ逆立ちするだけではなく、効果を上げる為にいくつかすべきことがあるみたいです。
まず前提として、

①「健康を維持してください」

はい。
実際に髪の毛の成長には健康的な生活が必須となりますのでこれは納得です。

②次に少量のココナッツオイル又はホホバオイルを温めた後、マッサージするように髪に念入りに塗る。

ホホバオイルは以前ドライヤーの記事でも登場しましたが、人間の皮脂に非常に近く保湿やエイジングケアの効果が期待できるみたいですね。
ココナッツオイルも同じようにビタミンが豊富ですので、髪の毛をつくるのにはとても重要な要素となります(髪の毛の成分ケラチンを作り出すにはビタミンは必須要素となります)。
今、女性から大人気のスーパーモデル、ミランダ・カーちゃん(うちのかーちゃんとは大違い)もココナッツオイルを髪に塗っているみたいですし、結構タイムリーな育毛方法なのかもしれません。
その他にもオリーブオイル、グレープシード油、ヒマシ油、ヤシ油、アボカド油なども効果的みたいです。

③さてここで反転しましょう。目安は3分から5分です。それを一日2セットやりましょうね♪

!?

マッサージして、オイル塗って、南国の香りに包まれて気持ちよくなっていたのに、反転の時間が長くないですか?
先生・・・。
いえいえ、これは反転法なので、頭が地に向いていればOKみたいですね。なので、無理に逆立ちするのではなく、一番リラックスできる状態で反転させるのが良いみたいです。例えば、ベットに横になり、頭だけベットの端からはみ出させて床を見るようにする等が良いでしょう。

④1~3を守り、まずは7日続けてみてください。

百聞は一見にしかず。結果はやはり実践してみて、自分で実感するのが一番ということですね。でも慣れない方はめまいなどの症状がでる場合がありますので、その場合はすぐにやめてくださいね。

※次の方は反転法は控えてください。
「妊娠、ヘルニア、低または高血圧、最近脳卒中になった方、心臓や循環器の問題、緑内障、結膜炎、網膜剥離、脊髄損傷、腫脹関節、骨粗しょう症、骨折治癒やケガ、耳の感染症、肥満。」

髪の毛の事をいたわりつつ、健康的にもなれる。
そんな「反転法」は女性だけでなく男性にも効果的らしいです。
今日仕事終わりに立ち寄ったデパートで「ホホバオイル」を見た際は思い切って購入してみましょう。
ヘアケアが明日からの楽しみのひとつになるかもしれませんね。

ゴンゾー

Share.

記事作成者

ゴンゾー

コメントフォーム