このエントリーをはてなブックマークに追加

筋トレでハゲるって本当??筋トレでの テストステロン 増加に関する真偽

0

発毛ライフによく寄せられる質問で筋トレするとハゲるという噂は本当?というものがあります。

確かにネットなどでもよく見聞きする噂です。果たして本当のところはどうなのでしょうか?

テストステロン が増加することは事実

test3

数年前のことですが、ひとつの記事が話題になりました。

Weight training makes you bald

毛髪移植の研究機関であるロジャーズ・メディカル・グループが発表した研究で 筋力トレーニング後、体内で生産される テストステロン の量が平均して25%程度急上昇したというもの。

読者の皆様は良くご存じだと思いますが、 テストステロン は男性ホルモンのひとつで毛乳頭に存在する5αリダクターゼの影響で、AGAの原因であるジヒドロテストステロンに変化してしまいます。

しかしこれに反論する研究もあります。

ヘアロス・ラーニングセンターという施設の研究によれば、筋トレをするとハゲるという上記事に対し、興味深いが誤解を招く記事だと一刀両断しております。

更に、海外の別のメディアは完全にロジャーズの研究データを否定しており、 筋力トレーニングで増加したテストステロンが 髪に影響することはありえないといい、幾つかの研究では
定期的にテストステロンのレベルを高めることが、ジヒドロテストステロンの生産を回避させるという結果すら出ていると述べております。

直接ハゲに繋がる可能性は極めて低い

teststeron

上記の記事の真偽は別にしても、 実際に筋トレが直接ハゲにつながる可能性は低いでしょう。

まず、疑問に思う事はもし筋トレでハゲルならアスリートや、ボディビルダーの方は全員ハゲるのか? という単純な疑問だと思います。 でも、実際ハゲている方は少ないですよね。(一部例外はいますが…笑)

もし相撲取りなら、死活問題ですよ。

むしろ、アスリートの方って髪がツヤツヤで綺麗なイメージすらありますよね。

ただ、一つ気になるのは彼らは筋トレだけでなく、体を目いっぱい動かしておます。一般的に運動は血行を促進し薄毛を抑えると考えられておりますので、筋トレ以外の有酸素運動を行うとハゲ難いという事はあるかもしれません。


もしあなたがハゲることを気にして筋トレを控えているのだとしたらもったいないと思います。 肉体も、頭皮もどっちも健康な状態を目指して頑張りたいものですね!

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム