このエントリーをはてなブックマークに追加

内閣府公認の” 日本毛髪科学協会 ”とはどんな機関なのか調べてみた!

0

髪の悩みの正しい解決策を知り、きれいさっぱり薄毛の心配から解放されたいあなたへ。

「毛髪診断士」という髪の毛のスペシャリストがいるのはご存知でしょうか?

アデランスやアートネイチャーのカウンセラーや人気美容師。 また最近だと、大きめの毛髪専門サイト等では毛髪診断士を擁している所があります。

もちろん発毛ライフでも、常時髪の悩みにお答えすべく専門の毛髪診断士を常駐させております。

でも、きっとこの「毛髪診断士」っていったいどんな人たちがどんなことを行っているのかわからない方も多いですよね。

そこで今回は毛髪診断士の資格を発行する「 日本毛髪科学協会 」についてじっくりとお伝えしていきたいと思います!

1. 日本毛髪科学協会 とは?仕組みや信頼性をチェック

毛髪診断士

ご存知アートネイチャーの本音アンケートによると、薄毛に悩みを持つ男性がまず相談する相手は、恋人や奥さんという身近な人。次に美容室のスタッフという結果が出ています。

あなたにも心当たりがあるんじゃないでしょうか?

しかし、美容室のスタッフに相談するというのは本当に正しい選択なのか?

同情ぐらいはしてくれるであろう、恋人や奥さんはさておき・・・。

そこであなたに知っておいて損はない、団体をお教えします。

 

それは内閣府公認の公益社団法人「日本毛髪科学協会」

日本毛髪科学協会HP

誕生したのは1966年。
厚生大臣の認可を受け、まずは社団法人として設立されました。その後、一般の方向けの普及活動等が評価され、2011年からは内閣府認定の公益社団法人に切り替わっています。

この協会が存在する目的、それは、、、
一般の方に毛髪と皮膚についての正しい知識を普及させる
というもの。

薄毛を心配する方、そして、それを狙って効果が明らかでない育毛、発毛関連商品を販売する業者は増える一方・・・。この協会はこういった業者を、けん制する狙いもあるとの事です。

協会は理容師、美容師、薬剤師などの正会員とアデランス、アートネイチャー、花王などの賛助会員で成り立っています。誰もが知る大手ですよね。

もっとはっきり言えば、大手育毛発毛業界の大元はこの協会とも考えられます。 なぜなら、これらの賛助会員はこの協会の教育を受けた上でのテスト、製品開発、さらには講習なども受けているからです。

あなたが今までに買った事のあるシャンプーや育毛剤等が、この協会の賛助会員のメーカーの物であれば、ある程度の信頼性があると考えても良いかもしれませんね。
※もちろん成分を吟味することは大前提です。

実際に一般の方向けの毛髪相談等もやっています。公式サイトには、「髪の毛の知識」、「協会が推薦する本」、「最新情報」などの情報も多数掲載されています。

2.日本毛髪科学協会の認定資格”毛髪診断士”とは一体、何者?

さて日本毛髪科学協会が認定する「毛髪診断士」という資格について少しお話しましょう。

実はこれ、日本毛髪科学協会が認定する3つの資格の内の1つということをご存知でしょうか。

残り2つは認定講師と認定指導講師です。

もしかしたら、あなたは毛髪診断士と書かれたこのステッカーをすでに、どこかで見た事があるかもしれません。

毛髪科学協会

アートネイチャーやアデランスなどの大手メーカーのサロンや、美容室・床屋の一部の店舗の入口にも貼ってあり、毛髪診断士の資格を持ったスタッフがいるという事を意味しています。

協会の公式サイトには毛髪診断士とは、このような専門家だと書かれています。

引用
「毛髪に関する知識と、顕微鏡などを使って毛髪の状態を的確に観察する技術を習得したものです。 毛髪についての悩みを持つ人の相談を受けて適切な髪の手入れ方法などをアドバイスします。」

出典元:日本毛髪協会公式サイト

つまり、一言で言うと「毛髪専門カウンセラー」ですね。

毛髪診断士

この資格を取るには、数万円を払い1日7時間の講習を2日間に渡って受け、試験もパスしなければなりません。

その内容も、毛総論、毛髪の疾患、毛の損傷、ヘア・ケア香粧品、毛髪診断といったテーマに分けられ、、、

「なぜ、髪は生え、抜けるのか?」
「なぜ、髪は痛むのか?その時、頭皮はどうなっているのか?」
「髪と頭皮に良い成分とは?覚えておきたい悪い成分とは?」

といった、髪や頭皮に関するあらゆる知識を身につける、レベルの高い講習内容となっています。

薄毛の悩みは個人差があるので、素人のアドバイスを真に受けるとまるで逆効果になる可能性すらありえます。

もし薄毛の悩みを少しでも持っているようであれば、まずは毛髪診断士に相談することをオススメします。

3.”毛髪診断士”のアドバイスであなたの髪の悩みは完全解決?

「毛髪専門カウンセラー」である毛髪診断士は、的確なアドバイスが出来ることがありますが、逆にそうでないこともあります。

ここまで上げておいて出来ないというのも酷な話ですが、正確には
アドバイスだけで毛髪が生き返ったりすることはあり得ません。
そんなことが実現したら全国のクリニックには毛髪診断士のみになります。

ですが、このアドバイスという土台と育毛を諦めないという強い思いがあってこそ、髪の悩みの解決に繋がるということを覚えておきましょう!

では土台づくりを実際に体験された方の口コミを見てみましょう。

ww
「無料なので、ごく簡単なものかと思っていましたが、思った以上に本格的なチェックでした」

「今まで一人で不安や悩みを抱えていたので、専門のスタッフに相談できるのがとてもよい」

「ヘアチェックのあと、自分のデータを見ながらいろいろ不安や悩みを聞いてもらったんです」

出典元:アデランス公式サイト

毛髪診断士の具体的なアドバイスに満足している様子が分かります。

日本毛髪科学協会

髪の悩みは人それぞれ個人差がありますから、あれこれ悩んでいるのであればまずは毛髪診断士の方にカウンセリングをお願いしたいところですね。

まとめ

という事で今回は内閣府公認の”日本毛髪科学協会”について、まとめてみましたがいかがでしたか?

最後に内容を3点でまとめておくと、、、

①日本毛髪科学協会は育毛発毛業界の大元。アートネイチャー、アデランス等の大手もこの協会の教育を受けている賛助会員。


②毛髪診断士とは日本毛髪科学協会が認定する、3つの資格の内の1つ。髪についての圧倒的知識を持つプロフェッショナルであり、スペシャリスト。だが絶対ではない。


③内閣府公認で一般の方に毛髪と皮膚についての正しい知識を普及させる事を使命とする公益社団法人。

 

一般の方に毛髪と皮膚についての正しい知識を普及させる事を使命とする、この内閣府公認の日本毛髪科学協会。

言うまでもなく、薄毛を心配するあなたにとって無視出来ない存在です。

あなたが車を運転出来るようになったのも、教習所に通って正しい知識を身につけ練習したからこそのはずです。

「もう朝から憂鬱なキモチで出勤するのは嫌だよー」と思うなら、一度この協会の公式サイトに今すぐアクセスしてみてください。
日本毛髪科学協会公式サイトへ

また、当サイトの運営にも毛髪診断士が在籍しています。お気軽にご相談くださいませ。
専門家に相談してみる

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム