このエントリーをはてなブックマークに追加

春・秋は 抜け毛 が急増!!季節の変わり目は 抜け毛 にご注意!

0

この時期になると、なんかお風呂場の排水溝に髪の毛が良くたまる気がするんだよなぁ。とか朝起きると枕に 抜け毛 がたくさん付いていて…なんていう人がいますが、それは今まさに 抜け毛 の時期だからです!

犬猫などのペットを飼っている人なら、この時期に毛が生え変わるのを知っているかと思いますが、似たようなことが実は人間にも起こっているのです。

今回は、そんな季節の抜け毛にスポットを当ててみたいと思います!!

春・秋に抜け毛が増える原因とは

人の一日に抜ける髪の毛の本数は60本~100本程度だといわれております。しかし年に2回、春と秋は抜け毛の量が倍近くになるといわれております。

なぜ人間を含めた多くの生き物は春と秋、抜け毛が増えるのでしょうか。

これは服に置き換えると分かりやすいと思います。 皆さん春になり暖かくなると夏服の準備をし、また秋、肌寒くなってくるとそろそろ冬服を箪笥から引っ張り出さなきゃと考えるはずです。

実は体にも同じことが言え、無意識のうちに春には夏用の、秋には冬用の毛に生え変わります。
人間は夏冬でそこまで髪の質が変わりませんが、動物は顕著です。特に犬などは夏は粗い夏毛、冬はアンダーコートの発達したモフモフした冬毛が生えてきます(全ての種類ではありませんが)。

でも人間の場合、原因はこれだけではありません。

春は、 職場や環境が大きく変わる季節です。知らず知らずのうちに大きなストレスが溜まって一気に抜け毛が増えたりする例も報告されています。 また、夏に向けての過度なダイエット等による栄養の偏りや花粉のアレルギーによる頭皮トラブルが原因というケースもあるそうです。

少しでも抜け毛を減らすために

仕方のない事とはいえ、 抜け毛 を減らせるものなら少しでも減らしたいですよね。 ではそのためにどうすればよいのでしょうか。

ww食生活の見直しを

抜け毛

まずは当たり前ですが食生活です。 毎日、コンビニ弁当や出前で済ますなんてもってのほか。

髪の毛の大部分を構成する良質のたんぱく質を摂るのはもちろん、亜鉛、ビタミン類、鉄などを しっかりと髪に行きわたる量だけ摂取しましょう。

卵(黄身の部分)・・・ミネラル、セレニウム、鉄、亜鉛

クルミ・・・オメガ3脂肪酸、亜鉛、ビタミンB2、ビタミンE

緑黄色野菜・・・カルシウム、鉄分、ビタミンC 、ビタミンA

鳥肉・・・良質なタンパク質、パントテン酸、ビタミンB2

豆類・・・鉄分、タンパク質、亜鉛

摂りにくい、続けにくいという場合はサプリメントで補うようにしましょう。

 


ww質の高い睡眠

抜け毛

睡眠も食事と同様、髪にとっては極めて大切な要素です。

でも、質の高い睡眠って一体どういう事でしょうか。

それは、「効率的に体と脳の機能を修復する効果のある深い眠り」を指します。

この質の高い睡眠をとることにより、髪はもちろん日常生活が驚くほど改善します。

適切な睡眠時間・・・一般的に7時間程度と言われています。

ぐっすり眠るために・・・直前に熱いお湯に入ったりスマホ・PCの使用は控えましょう。

寝具を見直す・・・万年床になっていませんか?毎週キチンと洗濯をし、枕は自分の合ったものを。

昼寝をする・・・昼寝は身体のリズムを効率的に取り戻せます。ただし17時以降は夜の睡眠に影響するのでNG。

環境を整える・・・アロマを焚いたり、間接照明を導入したりリラックスできるよう工夫してみましょう。


wwストレスを減らす

抜け毛

ストレスを減らすなんて簡単に言っても出来たらやっているよ!なんて声が聞こえてきそうですが…。

でもそう思って何もしないと後で痛い目を見るかもしれません。今日からできるストレス解消の心得です。

何事も8分目・・・仕事、遊び、私生活。程よく気を抜くことが大事です。

運動を習慣化・・・副交感神経が働くことにより体を温めたりリラックスする効果があります。

妥協を知る・・・完璧主義が満たされることはなく辛いだけです。しっかりと目標を設定することで解消されます。

感情を出す・・・NOとしっかり言えるようになるとグッと生きやすくなります。


抜け毛を減らすための努力(努力と言っても辛い方じゃなく、リラックスしてくださいね)をすることで、普段の抜け毛がグッと減る可能性はあります。 そうすれば、抜け毛シーズンでいくら抜け毛が増えても相対的に抜け毛が減ることでしょう。

是非今からしっかり対策を取って、今年の秋は減 抜け毛 を目指して頑張ってみませんか!?

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム