このエントリーをはてなブックマークに追加

遠赤外線で内部から温める髪と頭皮に優しい「スカルプドライヤー」発売

0

こんにちはささやんです。

突然ですがニュースです。美容家電を次々に生み出しているメーカーのヤーマンさんから育毛に特化したドライヤーが発売されました。

その名も

「スカルプドライヤー」

まんまですけど何か凄そう。まず見た目。

sukarupudoraiya

何か凄そう(二回目) ごめんなさい今日は言葉が出てきません。昨日飲みすぎたかな?

機能を紹介します

まず遠赤外線の説明を少し。地球上の物質であれば何でも微量は放出している電磁波です。セラミックや木炭などを熱すると大量に放出されます。遠赤外線は有機物に吸収されやすく、その後熱に変わる為物を温める特性があります。なので料理などの他にも暖房器具や肌着などにも応用されています。

スカルプHモード

h-modejpg

42℃の温風+遠赤外線+マッサージで頭皮を揉みながらじんわり温め、理想的な状態にする。

洗髪前の汚れのもみだしや育毛剤の塗布前の使用に適しています。

スカルプCモード

c-mode

冷風+マッサージで心地よい涼感が味わえます。

育毛剤塗布後の使用に適しています。角質層までの浸透をサポートしてくれるので実験では1.5倍の効果があったとか。

ヘアケアドライモード

dry-mode

ドライヤーの標準機能。特徴は60℃の低温と言う事。大抵のドライヤーの温風は100℃前後ですからかなり低温です。

この為、頭皮・毛髪を高温にさらす事無くダメージを与えません。しかし忙しい朝などは素早く乾かしたいと思うものです。

それも大丈夫、遠赤外線が髪の水分を温め、内部から乾かしてくれるそうです。

 

ドライヤーは冷風をお奨めしていましたがこれは良さそうですね。

ヤーマンさんの提唱する育毛メソッドが以下の通り

  1. スカルプHモードで汚れを揉みだす
  2. 洗髪する
  3. ヘアケアドライモードで髪を乾かす
  4. 再びスカルプHモードで頭皮を整える
  5. 育毛剤を塗布
  6. スカルプCモードで浸透させる

公式ページはこちら

皆さんの育毛ツールの一つに加えてみてはいかがでしょうか?それではまた。

Share.

記事作成者

ささやん

自由を愛するダメ人間 アラサー(汗

コメントフォーム