このエントリーをはてなブックマークに追加

女性が好むメイクと男性が女性に望むメイクの違い。

0

こんにちは~フラワーです :-D
最近肌の調子が不調で、鏡を見るのが憂鬱で、お化粧もうまくいかない日々を過ごしております。

そんな私の為にも!?あらためてメイクを勉強したいと思います。
今までなんとなく好き勝手メイクしていただけで、肝心な事をちゃんと理解していなかったですからね。いい機会です♪

~女性が好むメイク方法~

年代によって異なりますが女性のメイクにかかる時間の平均は約15分前後だそうです。
10代・20代の女性にいたっては、なんと倍の平均30分だとか・・・
そのメイク技術には厚盛り時代を歩んだ私ですらいつも驚かされます!

もはやメイクで整形が可能となりますので、女性の必需品といってもいいでしょう!
そのなかでも重点的に力を入れるのはもちろん、

目元のメイク!!

・目元はとにかくパッチリに!大きく見せる!

・二重は当然!!!!

・カラコンにまつ毛は長く太く濃く!

で今までは問題なかったはずなのですが・・・
先日ママ友とお昼を食べに行ったときの話を少し紹介↓

A「×○ちゃんのママ、あの年であの目はないわよね!パンダよパンダ!」
B「そうそう!その話、△さんともこないだ話しててうんたらかんたら」

うっ・・・
私はどうだろ?
コンプレックスをお化粧でカバーする重ねメイクが、気付かない内にオーバーになりすぎてしまってないかな・・・・。
と、まぁこんなきっかけがお勉強の本当の理由ですが、きっかけはきっかけ。大事にしましょう。

~あなたのメイクそのままで大丈夫???~

まずはメイクがお肌にどうのこうのとか、難しい話は置いといて異性からどう見られているのか調査してみました。

男性が女性に望むメイクはズバリ!!!
素を活かした“ナチュラルメイク”なのです!

これを聞いた女性は誰もが思います。

「すっぴんのほうがいい」という男性は「化粧しなくても可愛い女子」が大前提なんでしょ・・・・。
あ~~~(/_;)この気持ち!!10代の頃。(ここは強調させていただきます!)10代の頃はよく私も思いましたね。素顔にコンプレックスがあるから素に近いメイクができないんですよ!!
でも30代になるとそうはいかなくなり、ナチュラルメイクの大切さは年を重ねるごとに痛いほど解ってくるんです!女性には年代にあったメイク方法があるんです!!!

はぁはぁ・・・

本題からずれましたので、話の続き↓

~男性が選ぶ、苦手な女性メイクベスト3!!~

1位 厚塗りファンデーション

2位 盛りマスカラ

3位 黒々アイシャドウ

厚塗りファンデーション(/_;)10代の頃の私は思春期ニキビをとにかく厚化粧して隠していました。
なんだかゾッとしますね。

あまりにもやりすぎると、世の男性は不自然さと違和感を覚えてしまうようです。
その理由とは・・・?

女性「カラコンで瞳を大きく!」→男性「目がずれているの!?」

女性「フルメイクでキレイに!」→男性「厚化粧で本当の顔がわからない!!」

女性「オシャレグロスでプルンプルンに!」→男性「油もの食べた?何かついている!ふき取ったほうが良い!」

女性「マスカラ重ね塗りで盛ってパッチリに!」→男性「目に!ムカデ?がぁぁぁぁぁぁ!」

女性「まゆメイク!」→男性「マロ?」

女性「ピアスで可愛く!」→男性「もっと体を大切にして」

女性「大きなサングラスやメガネでオシャレ!」→男性「目が小さいんだろうなーーー」

女性「流行のアヒル口!で甘えてみる!」→男性「え?ブリっこ??ふくれっ顏してるの?」

え!?
そこまで言わなくても・・・ :cry:
自分をよく見せようとしても、男性からしたら、そこまでしなくても・・・って思うのが現実みたいですね。しかし、良かれと思い実践していたことを否定されるのは、受け入れるのに時間がかかりそうですね。

今回の調査では、私のこれからの方向性が見事に決まりましたので
次回からは「大人のナチュラルアイメイクとはいったい!?」
みたいな感じでお届けできたらいいです!

フラワーでした :-P

Share.

記事作成者

FLOWER

コメントフォーム