このエントリーをはてなブックマークに追加

新規育毛活性成分「 HGP (Hair Growth Peptide)」配合の女性用サプリメント開発!具体的な販売時期などは?

0

株式会社シャルレと株式会社ファーマフーズは、新規育毛活性成分「 HGP (Hair Growth Peptide)」の共同研究を行い、世界初となるタマゴ由来の経口摂取によるサプリメントを共同開発いたしました。

HGP とは卵黄タンパクを由来とした新規育毛活性ペプチドの事で、動物を用いた効能実験においてHGPの経口摂取によって育毛・発毛の促進作用が起こることをが確認されていました。

ちなみにペプチドとは決まった順番で様々なアミノ酸がつながってできた分子の系統群の事を指します。

HGP

去年の3月にニュースで取り上げられ、ちょうど一年半でサプリメントの開発記事まで来たという事はほぼスケジュール通りに進んでいるという事で間違いなさそうです。

HGP 開発の背景

 

近年、髪の問題は男性のみならず女性にとっても大きな関心事となっており、シャルレとファーマフーズは女性の美と健康を応援したいとの想いから、薄毛の悩みに応える新たな育毛シーズの探索研究を共同で進めてきたそうです。

本研究では、タマゴから羽毛をまとったヒヨコが生まれてくることに着目し、タマゴには発毛・育毛を促す成分が存在することを着想。

その結果、卵黄中に発毛・育毛を促す成分が存在することを発見し、2015年10月に国際特許を出願いたしました。

その後、細胞試験や育毛モデル動物試験による検討を重ね、卵黄由来の新規育毛活性成分として「 HGP 」を創出。

薄毛に悩む女性を対象に経口摂取による育毛試験を実施したところ、「 HGP 」を摂取することにより、女性の薄毛が極めて効果的に改善される結果を得ました。

これらの研究成果を受け、「 HGP 」を配合した世界初となるタマゴ由来の経口摂取による、女性のためのサプリメントの開発に今回成功したということです。


【HGPの効果】
HGPの経口摂取による育毛作用の検証を目的として、薄毛に悩む平均年齢49歳の女性ボランティア全68名を対象とした育毛試験を外部専門機関で行いました。

試験設計は二重盲検比較試験とし、HGP摂取群ではHGPを、プラセボ摂取群では等量のデキストリンをそれぞれ24週間摂取しました。 摂取前、12週間および24週間のサンプル摂取後にそれぞれ被験者の頭頂部を撮影し、生え際の目立ち具合を指標とするSavin Female Density scale(以下 サビンスケール)を観察しました。

HGP

HGP摂取群では生え際が経時的に目立たなくなり、サビンスケールの有意な改善が観察されました。改善者の割合は56%に及び、HGPを摂取した女性の半数以上において、実際に薄毛が目立たなくなるという結果が得られました。

HGPHGP


かなり時間をかけて開発しているようですし、特許も出願しているという事なので期待できるかもしれませんね。

現在、女性用の育毛サプリメントと言えば 真っ先にボストン・レディースを思い浮かべますが、まだまだ市場が小さく今後どんどんこういったニュースが欲しい所です。

女性専用ハリケアサプリ「BOSTONレディース」発売!従来のボストンサプリ3倍の成分量!

ちなみに広報の方とお話させて頂いたのですが、まだ値段や量など詳しい事は申し上げられないという事でした。

しかし、販売時期は今秋から年内を目標としているそうなので薄毛で悩まれている女性の方は育毛剤ももちろんですが、サプリメントもお忘れなく!!

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム