このエントリーをはてなブックマークに追加

AGAスキンクリニックが痛くない発毛治療「MINOXI JET( ミノキジェット )」を日本初導入。めっちゃ高いけど効果はあるの?

0

最近はテレビやYOUTUBEでAGAクリニックの広告をよく見かけるようになりました。

今やヘアケア産業市場は4,500億にも達すると言われ、年々増加の一途をたどっております。

それだけ薄毛や抜け毛で悩んでいる方が多いんでしょうね。 とりわけAGAクリニック・医薬品は好調で、有名人を起用したCMや広告バナーを見ない日はないと言ってもいいほどです。

d19524-1-535922-13

そんな中、日本一有名なAGAクリニックでもある「AGAスキンクリニック」さんが新たな発毛機器を導入したようですが、なによりも施術料の高さにびっくりしてしまいました(笑)

効果が高ければ払っても惜しくはないんでしょうけど…。

今回新たに導入されたというMINOXI JET( ミノキジェット )を特集したいと思います!

MINOXI JET( ミノキジェット )とは? RebirthとDr’sメソとの違い

mino

MINOXI JET(ミノキジェット)とは発毛有効成分とされる『ミノキシジル※3』と『成長因子』を高圧のエア(マッハ1.17)で直接頭皮に吹き付け、ナノサイズ(1/1000mm)で浸透注入させる日本初導入の発毛治療です。

注射針を使わず頭皮表面から浸透し吸収させるため、麻酔を使わずとも痛みを感じず出血もありません。

深さのレベルは0.2~3mmで調整でき、Dr’sメソと同等の深度まで有効成分が届きます。

※3 ミノキシジルとは、もともと血管拡張剤として開発された成分ですが、後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代に世界で初めて認可された脱毛症の治療薬です。

prtimes.jp

ミノキシジルは言わずと知れた発毛薬で、リアップ等の主成分としてももはや説明不要ですよね。

内服と外用があり、内服の方が効果が高いと言われておりますが、副作用が強い事から国内では承認されておりません。

ミノキジェットは外用のリアップなどでは直接届かなかった頭皮の奥に、直接ミノキシジルを注入する方法として注目されそうです。

d17336-30-894106-1

ちなみに、今までにもAGAスキンクリニックでは「Dr’sメソ」という注射型のミノキシジル注入施術メソッドを行っておりましたが、 当然、注射器を使ってミノキシジルを直接頭皮に注入するので、チクッとする痛みを伴いました。

d17336-30-432842-5

今回のミノキジェットは、高圧エアなので、その辺りのマイナス面を改善したという意味では「Dr’sメソ」進化版といっても良さそうな感じですね!

ちなみに、AGAスキンクリニックはRebirth(リバース)という処方も有名で、これはミノキシジルやフィナステリド(またはデュタステリド)、ビタミンCなどを組み合わせた薬のセットです。

AGAクリニックは高い!?

ミノキジェット

AGAクリニックは治療費や施術・薬代が高いとよく言われます。

私はAGAクリニックを利用したことはありませんが、ミノタブなどを個人輸入して利用していたことはあるので、比較すると確かにかなりいいお値段しますね。

例えば、Rebirth(リバース)は薄毛の進行度合に応じて薬の組み合わせの選択が可能なのですが、もっとも一般的な以下の組み合わせ(一か月分)

1ヵ月20,000円コース

ミノキシジルタブレット(Rebirth A)
フィナステリドタブレット(Rebirth B)

1ヵ月50,000円コース

ミノキシジルタブレット(Rebirth A)
フィナステリドタブレット(Rebirth B)
ビタミンCタブレット(Rebirth C)
外用ミノキシジル

 

高い…。

ビタミンCタブレットと外用で+30000円ってそんなするもんなんですかね。。

個人輸入などで購入すれば、これの半分以下で済むとは思いますが、医薬品に関してはしっかりと専門医に診てもらったほうが安心ではあります。

 

MINOXI JET(ミノキジェット)の価格

今回新たに導入されたミノキジェットの価格設定は以下のようになっております。

【2cc】
1回以上:80,000円/1回
6回以上:60,000円/1回
12回以上:50,000円/1回

【4cc】
1回以上:100,000円/1回
6回以上:80,000円/1回
12回以上:70,000円/1回

 

うーむ。最低でも一回80,000円ですか。。

いやぁ良いお値段ですねー!(白目)

例えば5回の施術で効果があったとして40万です。それで確実に効果と持続性があるのであればまあ…という感じではありますが。

注射型(Dr’sメソ)のミノキシジル注入メソッドでも一回50,000円ですから、さらに30,000円高いという計算ですね。

私なら、多少の痛みを我慢しても注射型を選ぶかもしれません…(笑)

まずは自宅で出来るケアを試してみよう!

senmen

個人的には、まず自宅で出来る育毛剤やシャンプーなどに気をつかってヘアケアを行うというところから始めることがおすすめです。

お金も高くても一ヶ月に1万円程度で収まりますし、合わなければすぐに止めることも可能ですからね…。

もちろん、AGAクリニックに通った方が効率良く発毛できるでしょう。

ただ、医薬品には常に副作用のリスクがあることもお忘れなく。

月の予算やAGAの進行度合い、また身体への影響などをトータル的に考えて薄毛対策をしていきたいものですね!

mp_front
ミノキシジルの2.5倍の養毛作用があるといわれる最新育毛特許取得成分「NcPA」を基準最大分量配合した マスターピース育毛剤
他にもシャハランメスリ博士の厳選した 育毛成分 凝縮で発毛ライフでも注目している製品です。男女兼用なので女性の方にもおすすめできます!
Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム