このエントリーをはてなブックマークに追加

春と秋は生え変わりで抜け毛量が3倍に!?人間にも夏毛と冬毛があるって知ってました?生え変わりの考察、それに伴う 糖質制限 の個人的結論

0

春ですね。

種田山頭火の有名な「何が何やらみんな咲いてゐる」という自由律句が頭をぐるぐると周っております。

今年の超大型連休10連休はどこかに行かれますか?みなさんはレジャーなどですかね? 今朝出勤したときに道路のあまりの混み様にドン引きしてしまいました…(笑)

この時期、薄毛の方は朝自分の枕元を見て余りの抜け毛に驚愕したという話もチラホラ聞きますが 今回は季節に合わせて、春と秋の抜け毛増加についてお話したいと思いますよ!

新緑の春に髪の毛、生え変わり、秋の落葉パラリと抜け毛~

hair_usuge

さて結構有名みたいですが春と秋は抜け毛が多くなるそうです。 どのくらいかって?その数なんと約3倍!
通常一日50本~100本の抜け毛があるそうです。それも何か多い気がしますが、さらに3倍ですから驚愕です。

この時期になると俺もついにか・・と気を落としている方もいるんじゃないでしょうか。

しかし安心してください。これは自然な事なのです。猫とかの毛玉系ペットを飼った事がある方なら良く分かるかもしれませんが、季節の変わり目に動物は体毛を生え変わらせます。

暑い夏に先駆けて冬毛を捨てて夏毛にするんですね。

 

もっふもふの冬毛から
糖質制限

さっぱり夏毛へ
糖質制限

いや人間と動物は違うだろと思うかもしれませんが、これと同じことが人間の頭でも起こっているんです。 古代人からあまり進化が無いようですね。

しかし別に冬になると髪の毛ふっさふさになるっていう訳でも無いので少しずつ失われている機能なのかもしれません。なんか余計な機能だけ残ってますね。

冬になっても頭髪が回復しない方は注意が必要です。生活習慣を改める、育毛剤を使ってみるなどの対策をとって下さい。

あまり進化の無い人間。流行りの 糖質制限 と髪の関係性

free

そんな感じにあまり体が進化して無い人間ですが、進化してないからこそ古代の食生活である低糖質は理にかなっているんじゃないかと思います。

一時期、筆者は糖質制限ダイエットをやっていました。それで抜け毛が増えた!!と騒いでいたのですが覚えている方はいるでしょうか?

あの時は抜け毛も多かったし、頭を触ってみると髪がペタンコでした。

今考えると秋の生え変わりだったのかもしれないですし、もしくはやっぱり急な糖質制限で体が飢餓状態に陥り、結果脱毛があったのかもしれません。

それを確かめるべく今年も糖質制限をやっていました。

初めてすぐに髪に元気が無くなり、去年と同じようにペッタンコになりました。が1カ月が過ぎたあたりから回復し始め、現在は完全に元通りです。

体調も良いです。順調に痩せて、キツかったスーツもぶかぶかになってサイズダウンしました。糖質をカットする為に緑黄色野菜もふんだんに採るようになりました。根菜は少な目。

yasai

個人的結論としては糖質なんてとっても良いことない。老化現象のひとつである糖化も血糖値が高いと発生する。

糖質以外にも小麦などに含まれるグルテンもアレルギー反応で腸が弱り脱毛、肌荒れの原因となる事が解明され敬遠されてきています。グルテンフリーのパンとか最近良く見ますよね。

皆さんもぜひ古代に戻って糖質カットしませんか?

※注意 筆者個人としては完全に糖質ゼロでいいじゃんと思っていますが、まだまだ反対意見はありますのであしからず。  これは個人の意見ですので効果を保証するものではありません。

Share.

記事作成者

ささやん

自由を愛するダメ人間 アラサー(汗

コメントフォーム