このエントリーをはてなブックマークに追加

マスターピースミストの UVカット って実際どこまで凄いの?髪用UVカットミスト4種類と比較してみた!

0

先日新たに発売されたマスターピースシリーズの最新作「マスターピースミスト」ですが、ただの育毛剤ではなく、新規成分アクアセリアに活性酸素消去効果や UVカット 効果があるということでした。

詳しくは⇒マスターピースミスト が登場!!マスターピースシリーズに待望の新製品!シャンプーの公式ページも同時リリース【速報

特に外出時に気になるのがUV(紫外線)。

sun_red3_sunglasses

これから冬に向かいますが、冬でもUV量自体はそこまで減りませんので、万全の対策が必要です。

ちなみに最近はUVが薄毛・抜け毛と密接に関わっていることもわかってきています。

そんな中で今回発売されたマスターピースミストに配合される新成分アクアセリアはUV-A・UV-Bという異なる2つの波長の紫外線をどちらも散乱させ、安全にカットすることができるそうなのですが、実際のところどれくらいの効果があるのか気になる所です。

というわけで、2つの紫外線ライトを用意し、徹底的に検証してみたいと思います。

もちろん、今記事を書いている私もいったいどんな結果が出るのか、全く予測できません。

早速実験開始です!

UVカット 実験の内容

今回マスターピースミストとUVカット比較をする対象として4種類のUVカット製品を用意しました。

IMG_3267

どの製品もマスターピースミスト同様に髪・頭皮専用のヘアミストで UVカット 効果があると記載されているものになります。全て同一条件の製品と言う事ができるでしょう。

①DHCヘアグロス スプレー UV
UVカット

DHCの人気ツヤ出しヘアスプレーでUVカット効果があります。

②いち髪 アレンジスタイル和草UVウォーター
2

クラシエの人気ヘアケアシリーズ「いち髪」からUVカット機能を持たせたヘアミスト。和草のチカラで紫外線からパサつき・枝毛・切れ毛などをもたらす原因を守るそう。

③ラサーナ 海藻ボリュームアップ ヘアミスト UVケア
3

髪の毛をボリュームアップさせるスタイリングミスト。紫外線をカットし、日中のダメージから髪を守ります。

④ウエラ サン プロテクションスプレー
4

有名ブランドウェラもUVカットミストを出しています。名前もそのまんま「サンプロテクション」スプレーですので、かなり手ごわそうな相手ですね。


 

この4種類のヘアミスト&スプレーとマスターピースミストをUVライトに当て、それぞれ比較対決させていきたいと思います!

試験用ライト2種類。

IMG_3281

こちらはデジタルで紫外線量を検出できるメーターです。なかなか本格的です。

IMG_3283

・測定レンジ:0~1999μW/cm²  2~20.00mW/cm²
・制度:±(4%F.S+2dgt)
・測定波長: 250~390nm
・応答時間:約0.4秒/回

念のため、UVチェックミラーも用意したけど、恐らく出番はないかな?

IMG_3286

 

さっそく実際にやっていきましょう!

 

4種のヘアミスト vs マスターピースミスト!実際に比べてみた。

 

まず、全く何もスプレーしない状態でのシャーレを通してのUV値です。

UVカット

【UV値:91】

かなりの線量ですね。ただこれでもどピーカンの太陽光のUV量の1/10程度の紫外線量です。いかに太陽光が強く有害なものであるかがわかりますね。

こちらを基準としてそれぞれどの程度のカットが出来ているのか検証していきたいと思います! ※ちなみに記事の面白さを鑑みて数値の高い順(UVカット率の悪い順)で発表しております。

 

5位 DHCヘアグロス スプレー UV

 

1 IMG_3300

【UV値:89】

はい。まずは「DHCヘアグロス スプレー UV」です。

DHCは超有名メーカーですし、製品名にもUVと明記しているので期待できそうでしたが結果は、、、

しかし結果はたった2しか下がらない…(汗)

UVカット「効果」があるとメーカーも公式に謳っているのですが、結果はほとんど変わらず。

 

まじかー。DHCまじかー。。。

 

4位 ウエラ サン プロテクションスプレー

 

4 IMG_3304

【UV値:74】

ウエラもDHCに負けず劣らずの有名ブランドです。

サンプロテクションスプレーと銘打っているので、是非頑張ってほしいところです。

結果は、一気に10以上もカットしました。

これはなかなか良い成績ではないでしょうか。

UVカット率は約2割なので、優れているとは言い難いですがなんとかUVカットはしております。

 

3位 ラサーナ 海藻ボリュームアップ ヘアミスト UVケア

 

3 IMG_3305

【UV値:72】

通販で入手したラサーナヘアミストが第3位という結果でした!

ウエラ サン プロテクションスプレーとほぼ同値でしたが、安定後はわずかにラサーナが勝りました。

こちらもまあまあという感じですね。

 

2位 いち髪 アレンジスタイル和草UVウォーター

 

2 IMG_3302

【UV値:61】

大手メーカークラシエのいち髪UVカットウォーターが第2位という結果。

また大幅にUVを削り、約4割強のカット率を誇ります。

さすがジャパンブランドですね!

 

1位 マスターピースミスト

 

5 IMG_3308

【UV値:47】

というわけで、普通になんの問題もなくマスターピースミストが勝ってしまいました!

しかも、僅差とか出なく大差です。UVカット率は実に50%以上。

頭皮や髪に優しい天然由来成分でこのカット率は凄すぎますね。

新規成分「アクアセリア」がどれだけ優れているのかの裏付けになったのではないでしょうか。

※マスターピースミストが一番泡立っていましたが、シャーレに入れた液量は5つともほぼ同じにしています。


ちなみに番外編として日焼け止め7年連続売上1位キープ中の、コーセー最強の日焼け止め【ウルトラUV プロテクトスプレーSPF50+】でも試してみたのですが、

6 IMG_3311

【UV値:0】

なんとゼロ!

もうなにをしてもビクともせずゼロ。これには正直驚くと同時に、若干の恐怖さえ感じました(笑)

日焼け止め半端ありません。

しかしその強力な効果と同時に、日焼け止め等の紫外線吸収剤などは、ヤベー成分が肌や髪に大きな負担をかけると言われております。

実際に裏の注意書きの部分にも

 顔への直接噴射、粘膜への使用は避け、除毛直後の肌には使わないでください。

 落とす時は洗顔料やボディ洗浄料、シャンプーでていねいに洗ってください。

などの細かい注意があるので、よほど身体への負荷は多いものなんでしょうね。

頭皮は身体の皮膚なかでも特にデリケートな部分なので、出来れば使用したくないですよね。


髪専用の安全なミストの中では、前述しました通り、マスターピースミストの勝利という結果に終わりました。

毎日使うのであれば、絶対安全な製品を使うべきかと思います!

※実験結果はあくまで発毛ライフ独自の検証結果です。使用条件や環境により結果が異なる可能性がございますのでご了承ください。

今回の実験のまとめ

UV

まず、率直な感想として日焼け止めスプレー、何入ってるんだ!?という事ですかね(笑)

正直、私はこれ髪には使いたくないですねぇ…。

マスターピースミストは、紫外線吸収剤ではない毛髪専用UVカット効果のあるミストの中では断トツ一番でした。

一番新しい製品だということや、価格面、新規成分というあたりでなんとなく予想はしておりましたが、あくまで育毛剤でありUVカットがおまけのようなものと考えた時、それで勝ってしまうのはすごいですね。

 

シャハラン・メスリ博士の審美眼恐るべし!

 

あと、流石フレグランスジャーナル誌にもエビデンスを掲載されただけのことはあるなと改めて感じましたね。

こういう実験はやっていてとても楽しいのでどんどんやっていきたいですね!

なにか面白い案や企画がありましたらメールか発毛ライフツイッターアカウントDMにどんどん送ってください。

それではまた!

Share.

記事作成者

発毛君

コメントフォーム